DELLの Inspiron 14 5000 (14インチノート 5490 )その後

投稿者: | 2020年1月4日

DELLのノートInspiron 14 5490を買った話の続き

このあたりの続きです。

DELLの Inspiron 14 5000 (14インチノート 5490 )を購入

DELLのパソコンその後

Windows 10 Pro にしてみたら、タッチパッドがまったく使えなくなりました。
クリアインストールではダメなようです。
この件は、Windows 10 Home の入っているものを Pro にアップグレードすることで解消しました。DELLはハードウェア構成の初期のまま、OSも初期のままでの動作保証しかしないとのことで、そこは仕方ないのですが「ドライバの提供も、ドライバに関する情報提供すらしない」というスタンスのようで、「10日以内なら返品できる」とサポートから言われました。その後も、希望ならまだ返品できるから10日を過ぎるまえにここに連絡して、という内容も書き添えてくれるなど、サポートの対応自体はよかったです。

この問題は初期構成に戻して「バックアップと復元」を利用して外付けSSDにバックアップをし、システム修復ディスクをDVDで作成し、そのうえで機器構成を変更してからリストア実施をして、そこからのWindows 10 Proへアップグレードをすることで対処できました。

換装したSSDは Western Digital の Blue 500GB で WDS500G1B0C です。
M.2 SSDでPCIe接続です。


これ、新旧あるように表示されますが、同じじゃないのかと疑っています。
1TBがほしかったですが、Blue ( M.2 の PCIe の場合)には 1TB のラインナップがありません。Blackにはあるのですが割高感もあります。一瞬、NTT-Xで安売りしましたが、売り出し直後に購入を進めたのに売り切れで買えませんでした。

メモリも4GB(はんだ付け)+4GB(増設)で8GBのマシンですが、増やしたかったので増設用スロットのものを交換。Crucial の DDR4 S.O.DIMM の PC4-21300 になる CT16G4SFD8266 にしました。

結局、タッチパッド問題

タッチパッドそのものが反応しない問題は、2つありました。
初期から反応しないことと、Windows 10 Proで反応しない(マウスカーソルも出ない)こと。後者は解決済み。
初期から反応しないことも、全体の反応がない(BIOS画面でもタッチパッドを認識してないっぽ)という間欠障害と、特に反応が悪い(打鍵音がしない、押されたままになる)左クリックの問題とにもわけられました。
この全体が反応しない件は、何度か筐体を開けているうちに現象がほとんどでなくなりました。
問題は左クリックができない時です。押されたままになっているようで打鍵できずに反応もしてくれない、時にはWindowsで範囲選択してるかのような画面になったこともあります。これも間欠の障害で、左クリックがおかしくなったときに、少し強めに右クリックを叩いてやると復活することもつかめたのであきらめムードでした。

DELLのサポートから「その後、問題は解決されたのか」という旨のメールが来て、やりとりした結果、【初期不良として修理する】との連絡がきました。
【送料もDELL持ち、回収日に梱包してないパソコン本体だけを佐川に渡せ】という内容です。とはいえ、修理までに10日~15日というから、それこそ中国まで送るのかもしれない疑念がありますが。マザーボード交換になったらWindowsのプロダクトキーを渡すとか、再インストールになったらデータがなくなるとか、今の管理者アカウントとパスワードを書けとか(それ用に日頃と違うパスワード設定しておいてよかった)、そんなことが書いてあるので『交換でははなくて本気で直す』のではないかと推測してます。
いま時だったら交換しちゃうほうが楽な気がするのですが。

今はサポートの回収待ち(7日に佐川が回収にくる)のステータスです。

DELLのサポート自体は、中国人らしき名前が書かれていて、それも回ごとに変わるのですが、連なった過去のやり取りのメール内容を理解しているようで対応はGoodです。
さらに、年末年始もほとんど休んでいないのではないかと思うくらいの対応。これは中国の人ならば日本の正月より旧正月休みなのかもしれないものの、年末には時候の挨拶、年始にはあけましておめでとうございますなどを書いてくるし、年末の忙しい中での調査のご対応ありがとうございますなどとも書き添えてあるので、非常に好感が持てます。

Windows XP時代に(多分、日本の)サポートがスルーしたり、そうとう適当な対応をされて「安かろう悪かろうな会社だな」と思っていたイメージから一変しました。
あの当時は初期で入っているはずの部品(増設NIC)がなく、連絡しても無視され、再度、連絡したら返信がきて「すぐ送る」と。GW前にはつくから、自分で取り付けてくれと言われ(BTOだけど、こっちもその程度できるし、さっさとほしかったから)OKしたものの、届いたのはGW後。関税らしき伝票と請求書みたいなものが入っていたので「これは何か払えということなのか」と質問をしたら、またスルー。電話でとっ捕まえてスキャンした伝票を送って、やっと「それは無視してもらっていい」との回答が来る始末です。
そのXPのパソコンも、筐体が柔らかいプラでがばがば。必要以上にでかい筐体、うるさいファン音。そして気づいたら高周波のコンデンサー鳴きのようなものもしてきて、1年経ったあたりで買い換えました。

今回のノートPCもファン音が急に変な音になったり、そのファンなのかコンデンサーなのか、またもや高周波の音がしたりもしました。
これもそのあと消えたし、音自体も非常に小さい音だったから、言っても無駄だろうなとは思っています。

とりあえず、修理して戻ってくるのを待つことにします。